高田ぽる子は面白くないという声が多数!なぜR-1決勝へ行けたのか?

2021年3月7日に放送されたR-1グランプリの決勝に進出し、最終結果で第4位に輝いた『高田ぽる子』さんですが、実はネット上で『面白くない』という声が上がっているのをご存知でしょうか?

R-1グランプリ決勝の舞台で『おじいちゃんの乳首が取れたので買いに行く』という独特のフリップ芸を披露した『高田ぽる子』さん。

このネタについて『面白くない』という声が多数ありながら、なぜ『高田ぽる子』さんはR-1グランプリという歴史のある大会で決勝へと進出できたのでしょうか?

今回はその理由について調べてみました!

スポンサードリンク

ネタの内容

高田ぽる子』さんがR-1グランプリの決勝で披露されたネタは大まかに言うと、おじいちゃんの乳首が取れてしまい代わりを買いに行く。色やサイズを選ぶのを音楽に乗せながら最後はリコーダーを吹いて100万円の巨大乳首を買って帰るというネタです。

(※少し前までYouTubeにネタ動画がアップされていたのですが全て削除されてしまいました。恐らく何か問題があったのかもしれません。)

なぜおじいちゃんの乳首なのかが気になりますね…過去に取れた事があるのでしょうか(笑)

という冗談はさておき、このネタに関してネット上では『面白くない』という声が多数上がっています。

 

高田ぽる子さんのネタは面白くないという声が多数上がっている。

R-1グランプリの決勝で『高田ぽる子』さんのネタについてネット上ではこのような声が上がっています。

 

 

 

等々、中々辛辣な意見が上がっています。

どんな芸人でもネタでもある程度はハマるハマらないというのがあると思いますが、『全然』や『全く』と言った言葉がついているのが特徴的ですね。

R-1の決勝へ進出できた理由は?

これだけ辛辣な意見がありながら何故『高田ぽる子』さんはR-1グランプリの決勝へと進出出来たのでしょうか?

考察してみました。

①2年目であの度胸

高田ぽるこ』さんは芸人を初めてまだ2年目です。

2年目の芸人さんが1次や2次予選を通過するだけでも凄い事だと思いますし、やはり何と言っても凄いのはその度胸!芸人2年目という事は、つい最近まで一般人とさほど変わらない生活をしていた人が、急にゴールデンタイムのR-1グランプリの決勝という大舞台に経ったら普通は緊張して上手くネタを披露出来ないのではないかと思います。

実際、決勝の翌日に受けた取材で『高田ぽる子』さんは『初テレビみたいなもんです』と答えています。

普通は『緊張しました』とか言う言葉が出て来る所だと思いますが…その度胸は間違いなく決勝進出への要素の1つになっていると思います。

 

②女優を目指す為に専門学校へ通っていた。

高田ぽる子』さんは元々女優を目指して北海道から上京されています。

札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校という所を卒業されており、ここでは舞台に出演したり女優として必要な演技力など芸能の勉強をされていたそうです。

ここでの勉強があったからこそ度胸が身に付いていると思いますし、声も太く大きいのでネタの内容を聞き取りやすいのではないかと思います。

 

③地味にリコーダーが上手い

ネタの中でも登場していましたが、地味にリコーダーが上手かったですよね。

実は『高田ぽる子』さんはは小学4年生からリコーダーを初めで、高校1年生の時から2年間札幌市で行われた『全道リコーダーコンテスト』で金賞を獲得し、全国大会に出場されているのです。

ネタのゆっくりとしたテンポを裏切るかのような軽快なリコーダーの音色が観客の笑いを誘っていましたね。

おっとりとした見た目やネタとのギャップが決勝進出の要因の1つと言っても過言ではないと思います。

 

高田ぽる子さんに対する評価が両極端である。

面白くない』という意見が多数あるのとは反対に、『面白い』という声も多く上がっています。

ネット上にはこんな声が↓

 

 

https://twitter.com/yunminmin/status/1368779723342409731?s=20

 

 

 

ネタが面白いという声の他にセンスや技術を賞賛する声が多く上がっているように感じます。

ハマった人』と『ハマらなかった人』で評価が両極端になっているという事が言えると思います。

そして今回のR-1グランプリで『高田ぽる子』さんは史上最年少で決勝の舞台に立っています。その将来性や度胸も最終的な採点への加点になっているのではないかと私は思いました。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は2021年3月7日に放送されたR-1グランプリの決勝に進出し、最終結果で第4位に輝いた『高田ぽる子』さんが『面白くない』という声が多数上がっているのに何故R-1グランプリの決勝に進出できたのかという事に関して調べてみました。

22歳という若さで大舞台に立った『高田ぽる子』さんの今後の活躍から目が離せませんね!

所で『高田ぽる子』さんは昔メイド喫茶で働いていた経験があるというのをご存知でしょうか?その事に関しても記事を書いていますので是非ご覧下さい↓

高田ぽる子のメイド喫茶時代の画像まとめ!

それでは、今回はこの辺りで失礼します(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA